フランス旅*初めてのパリ-3日目①/ラスパイユBIOマルシェ | vlaminck

2017/07/13 12:00

初夏の気持ちいい天気に恵まれる毎日。

美術館巡りの前に日曜だけのラスパイユBIOマルシェへ寄り道。
土日のパリをぶらぶら歩いていると何かしらのマルシェに遭遇する位マルシェはパリの楽しみのひとつ。
暗く臭い(笑)メトロのレンヌ駅から地上に上がると…この景色(^◇^)
          
ラスパイユのBIOマルシェは規模も程よく野菜・フルーツなどはもちろん石鹸・ウッドカトラリーなども豊富な近所に欲しいマルシェ。



食べてみたいものは山ほどあったけど、この後は1日中美術館巡りの予定なので相方のお土産用にハンドメイドの石鹸とおやつの焼き菓子と今が旬だと友人に教えてもらった平たい桃だけを買ってぶらぶら。
         

無条件に並んでいるのに不思議とそれがナチュラルで心地よく、さらにおしゃれに感じるのは見習いたいセンス。
買い物をすると再生紙の袋に入れてくれるのも考え深い。
過剰なサービスもラッピングもないけど、それがとてもナチュラルで気持ちがいい。
それぞれがプライドを持っていいと思うものをそれを求める側とフラットなポジションで
コミュニケーションを通してつながる関係性がとても印象的。
       
この後はオルセー美術館とモード&テキスタイル博物館へ。